これから鍼灸学校に行こうか迷った時に参考としたい情報

焚かれたお灸

鍼灸の学校の需要は高まっています

鍼灸専門学校の需要は年々高まっています。その理由として近年の経済情勢や雇用形態の不安定によって手に職を持つ仕事に注目が集まっており、中でも鍼灸師は国家資格なため、社会人経験のある方から若い年齢層まで急激に人気が高くなっています。このような需要の高まりからこれまで鍼灸の学科を持っていない学校が鍼灸科を新たに新設している学校も増え、現代では通いやすくなっています。また、学校のカリキュラムには座学や実技など多様なプログラムが組み込まれているので、鍼灸について専門的に学ぶことができ、国家資格取得も容易に行えます。学校によっては補修や自習も行える環境も整えられているので、安心して学ぶことができます。
そして、鍼灸専門学校に通えば将来の活躍の場が広がります。学校には多くの求人情報が寄せられているので、学校卒業後の進路も安心です。学校によっては就職率をアピールし、卒業生の就職先などもパンフレットなどに掲載されていますので、学校を探す際には参考にすると良い情報です。また、最近では医療機関以外の民間企業などでも福利厚生の一環として従業員用の鍼灸院を併設している場合も多くなっているので、働く環境も多様化している事から就職の選択肢も広がっています。

MENU LIST

鍼灸師を目指す人には専門学校がおすすめ

鍼灸師は、様々な病気や症状を改善できる治療技術を持つ職種で、鍼師や灸師の国家資格を取得し患者の治療を行う事が出来ます。この鍼師や灸師の国家資格はそれぞれ別々で取得する必要がありますが、鍼灸師として双方の国家資格を同時の取得するケースがほとんどになっております。そんな鍼灸師の国家資格を取得する方法は、大学で取得する方法と鍼灸専門学校で取得する2つのコースが有ります。大学で鍼灸師の資格を取得する…

鍼灸の学校の需要は高まっています

鍼灸専門学校の需要は年々高まっています。その理由として近年の経済情勢や雇用形態の不安定によって手に職を持つ仕事に注目が集まっており、中でも鍼灸師は国家資格なため、社会人経験のある方から若い年齢層まで急激に人気が高くなっています。このような需要の高まりからこれまで鍼灸の学科を持っていない学校が鍼灸科を新たに新設している学校も増え、現代では通いやすくなっています。また、学校のカリキュラムには座学…

鍼灸師になるための専門学校では高度な技術を学ぶことができる

鍼灸師は東洋医学の考えに基づき、針やお灸を活用して体調を整える仕事です。近年、スポーツ選手が負傷時の治療に用いるなど、注目が集まっている分野です。鍼灸師になるためには、鍼灸専門学校に通わなくてはなりません。ただし、鍼灸師という資格は存在せずこれは、はり師ときゅう師を合わせた呼称ですので、鍼灸師として活動したければ両方の勉強を学べる専門学校を選びましょう。専門学校を卒業しただけでは資格を取るこ…

仕事を続けながら専門学校に通学し鍼灸師を目指そう

鍼灸師として働くためには国家資格の取得が必須となってきますが、資格の取得までの道のりはそれほど平坦なものではありません。鍼灸師となるには「はり師」、「きゅう師」の二種類の国家試験に合格しなくてはならないからです。また、鍼灸師として必要な国家資格の取得を目指すにあたっては鍼灸専門学校や大学において所定の年数、技術や知識の習得に努めることが国家試験を受験できる前提条件となるため、独学のみでは鍼灸…

TOP